便秘とは排泄の回数が少ないことや、大腸内に排泄物が長時間たまった状態です。

そうなると、腸内に悪玉菌が増殖し発ガン物質などを発生させます。
また有害これらの有害物質が腸吸収されさまざまな病気や肌荒れの原因になります。

排便が順調に行われない状態のことを一般的に便秘と言います。便秘がもたらす症状は単におなかの張りや痛み、おならが出やすくなるだけでなく、肌荒れ、イライラなどの精神的症状を引き起こします。

日本人の半数以上の女性が便秘を感じているということです。
男性より女性が便秘になりやすいのは、ダイエットうや女性ホルモンなどが影響しています。

また加齢により男性も、運動不足や便を排出する力が衰え便秘になりやすくなります。

便秘になってしまいがちな生活習慣とは?

時間がないとかでトイレに行くのを後回しにして便意を我慢したり、水分や食物繊維が不足する生活を送っていたり、
ストレスを溜めていたり、運動不足の生活習慣だと便秘になりやすくなります

便秘で辛いからといって薬を常用したりすると便秘がひどくなるので薬に頼る前に生活習慣を改めましょう。

朝食メニューに加えたいオリゴ糖の効果

オリゴ糖とはブドウ糖や果糖などの単糖類が2~10個程度結合したものの総称のことをいいます。
よくお腹に効くとかでスーパーにもオリゴ糖配合のものがよく売っていますよね。

オリゴ糖を取ると便秘解消に効果的です。
これは、オリゴ糖が小腸などで分解されにくいものであるために、食物繊維と同じような働き(腸の中の不要なものを吸着して排出する)ができるからです。

朝ごはんなどでヨーグルトと一緒にとることでビフィズス菌もとれ、効果はアップします。

またオリゴ糖はニキビやシミ、シワ、またアンチエイジングにも効果があるのです。
オリゴ糖を摂取することでインフルエンザにもかかりにくくなるそうです。

乳酸菌の効果

お腹の調子を整えるには乳酸菌。乳酸菌とは糖類を分解して乳酸に変える細菌の総称です。慣用的な呼び名のであるため、特定の細菌を指すものではありません。たとえばビフィズス菌とかヤクルト菌、乳酸菌シロタ株も全て乳酸菌の一種なのです。

乳酸菌は大きく二種類に分けることができます。
ヨーグルトやチーズ等の乳製品なので動物性の発酵を行うものを動物性乳酸菌と言い、
漬物やお酒など、米や野菜などの植物でに発酵を行うものを植物性乳酸菌と言います。乳酸菌はお腹の調子を整え、便秘によいというイメージですが、ダイエットやアトピー、花粉症などにも効果があります。免疫力を高める働きがあるので病気にかかりにくくなったり、発がん性物質を抑制する効果もあります。

うつ伏せが便秘に効果的な理由

うつ伏せになると便秘が解消されやすいっていうのはご存じですか?最近いろいろなテレビ番組などでも紹介されていますね。

なぜうつ伏せ?と思う方もいらっしゃるとは思いますが、うつ伏せになって腸を刺激することによって腸が若返り、その結果、便秘が解消されるという仕組みみたいです。

小腸は複雑な形に折りたたまれているような形になっています。ですので、普通にマッサージするだけではなかなか刺激が届きにくい臓器となっています。

でもうつ伏せになることでお腹がぐーっと全体的に押されるので小腸全体がちゃんと刺激されるようになるのです。ただうつ伏せになるだけなのにこれがマッサージと同様の効果があって、小腸の運動が活発化されるのです。それで便通が正常に来るようになるし、ガスがお腹にたまることも減るそうです。

便秘に効果的なのの字マッサージ

便秘が続くと下腹部が気持ち悪いし、お腹が張って動くのもつらくなることがありますよね。そんな時はマッサージ。外部からお腹に直接刺激を与えることで体内で詰まってしまった便が流れるようになります。

マッサージはいつでも気づいたときにできますが、特に朝起き抜けの時かお風呂上りに行うとさらに効果的です。

まず、手のひらでおへその周りを「のの字」を書くようにゆっくりと回してマッサージしていきます。2、3分くるくる回したら逆側(反時計周り)にぐるぐる回してきます。

この時 力は入れすぎず、リラックスして行うことが重要です。

横になってリラックスしてマッサージしても良いですし、起き抜けの時だと立ってすることで余計腸が活発になるのでこちらもおすすめです。

食物繊維の効果

食物繊維は、人間の消化酵素で分解及び消化されない食物に含まれている成分のことで野菜やくだもの、きのこ、海草などの植物性の食品に多く含まれています。

食物瀬には水溶性食物繊維という水に溶けるものと不溶性食物繊維という水に溶けないものの2種類に分かれます。

水溶性食物繊維は、くだもの、イモ類、野菜、海草、大豆、麦などに含まれていて、血糖値の急激な上昇やコレステロールの吸収を抑える働きがあります。

不溶性食物繊維は、ごぼうや穀類、小麦やふすまに含まれていて、腸を刺激することで蠕動運動を盛んにし、便秘を解消させます。

また腸内の悪玉菌を減らしたり有害物質を減らしたりといいこと尽くめです。
食物繊維を沢山とる生活を意識していきたいですね。

ひどい便秘もスッキリ解消効果があるするっと抹茶は水溶性の食物繊維を豊富に含んだグア豆を使用しています。